活動報告

| 2018年 | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 | 2011年 |
| 2010年 |

バックナンバー

宮城県亘理郡山元町に「東北復興応援ボランティア」として参加しました。

2018/6/16

-背景-
2011年3月発生の東日本大震災において、福島県北部から宮城県南部にかけての海からの津波と、山にぶつかってはね返った津波の両方に襲われました。
山からはね返った津波は平地をなめるように北上し、今回ボランティア活動の対象山元町にも甚大な被害をもたらしました。
今回は東北復興応援バスツアーいう形でオーエム通商から3名が初めて参加させいただきました。

-活動内容-
① 早朝6時より「山元町語りべの会」による、山元町内の視察に参加しました。
沿岸部の町並みは、津波の爪痕が震災後7年経ってもまだまだ残り広がっていました。



②復活に向け整備された、いちご生産団地「いちごハウス」(参加農家52戸)の1件
「岩佐清さんのイチゴ園」で今回は活動します。



作業は、出荷が終わったいちごの苗の片づけとハウス内の清掃です。



山元町は東北有数の「いちご」の産地です。
希望の赤い星☆復興いちご生産者様のご努力で、今年は震災前の生産量に戻ったそうです。
被災地に足を運んだからこそ分かった事があります!初めての農作業を体験しました!
今回オーエム通商から参加させていただいた私達3名はとても貴重な経験をさせて頂きました。
ありがとうございました。