活動報告

「京都マラソン2019ボランティア」に参加しました。

2019/2/17

 「社員全員参加によるCSR活動」第3弾です。
京都マラソンは参加者1万人を超える大規模マラソン大会で、大阪、神戸、奈良、京都の関西4大マラソン大会のひとつに数えられております。
2012年に第1回大会が開催され、今年が8回目となります。
風光明媚な京都の街を走るコースとなっており、国内外から集まった約1万6千人のランナーが西京極陸上競技場をスタートし、フィニッシュ地点の平安神宮を目指します。

  

当社からは、社員11名がボランティア活動に参加しました。
活動場所は、ゴール(平安神宮)手前約300m付近の沿道です。
コース沿道の歩行者整理とカラーコーンの設置及び撤去が主な活動内容です。

  

ゴールに近いこともあり、活動場所周辺の沿道には多くの観光客や市民の方々が集まりました。
人々が道路を横断する時にランナーと接触する危険があり、横断措置には特に気を使いました。

  

参加メンバーの多くは、今回ボランティア初経験でしたが、生き生きと活動させて頂きました。
オーエム通商は、今後もこのようなCSR活動を積極的に推進して参ります。